パート別学習指南 まとめ

 本日は、これまでお話してきたパート別学習方法のまとめとして、「イメージしながら音読する」ことを強くお勧めします。

 以前から、英語学習の基本は音読にあると言われていましたが、私もそのとおりだと思いますし、EYEで訓練している皆さんにもそれをお勧めしています。

 問題集の文章を繰り返し音読してみましょう。音声のあるものはその後について読みます。リスニングについて言えば、自分で発音できない語句を聞き取ることは不可能です。ネイティブスピーカーの音をまねて繰り返し音読します。

 パート5でも述べたように、初めて見たり聞いたりした語句・表現は、“それらが意味するものや情景を浮かべながら音読する”ことで身につきます。

 普段声に出して読むことのない新聞記事や広告なども繰り返し声に出すことで、それぞれの文書特有の表現が体に染み込み、いざというときに口を突いて出てくるようになるものです。それが、使える英語の勉強方法なのです。

≪ パート別学習指南 Part 7

体験講座を申し込む