パート別学習指南 Part 3,4

本日は、パート3と4に備えた練習方法のご紹介です。

1 基本練習
まず、問題集に載っている会話やトークの意味を正確に確認してから、

A スクリプトを見ながら聞く
B 一文ずつリピートする
C 何も見ずにリピートする
D 目をつぶって聞きながら情景をイメージする

という順で練習してみましょう。
 特にリピート練習は、すらすら言えるようになるまで繰り返すこ
とが必要です。また、一つの会話(トーク)について、これらが完
全にできるまで次に進まないことです。自分にとって比較的聞きや
すい音声から始めると苦ではありません。
2 発展練習
 上記の基本練習だけでも十分ですが、リスニングで400点以上取れている人は、更に力を強化するため、音声と同時に読む「重ね読み」や、音声のすぐ後を追って読む「シャドーイング」に挑戦してみましょう。特に後者は、プロの同時通訳者の練習にも取り入れられており、効果のほどは実証済みです。
3 速読練習
 これらのパートは、単にリスニング力の問題ではなく、設問と選択肢を確実に読めているかも重要なポイントです。速読練習の方法については、後にご紹介しますので参照してください。

≪ パート別学習指南 Part 2パート別学習指南 Part 5,6 ≫

体験講座を申し込む